予防接種

予防接種のこと。
ずっと、いろいろ悩んでいた二女のワクチン接種

子宮頸がん予防ワクチン

中学3年のときに助成の案内を貰ったのですが受験生ということと、助成が始まって間もないということもあり様子を見ようかなと放置してました。
でも、受験が終わりやはり気になり、いろいろとネットで調べてみました。
いろんな情報が飛び交っていて、どうしていいかわからなくなり、またワタシの優柔不断の性格が出てしまい、先延ばしにしていました。

最近になってやはり受けた方がいいのかな・・・。ということで。

助成の期限が高校1年の終わりまでとのことで娘によくワクチンのことを説明をし話しあって受けることにしました。


やはり小さいときからお世話になっている〇ま小児科へ。

ここの先生は注射がとても上手です!
(なぜに注射が上手かというと小学校のとき、ほかの病院で採血のとき何度もいろんなところに針を刺され全然採血が出来なかったことがありました。そのとき〇ま先生は、いとも簡単に1回で採血をしてくれました。)

ここの小児科は看護師さん、受付の方がたもとっても対応がいいのでずっと行っていたのですが、
流石に高校生では小児科はどうかな???ってことで最近はご無沙汰していました。

でも予防接種はOKとのこと。

ドキドキしながら接種に行きました。

暫くぶりの〇ま小児科。

受付の方も看護師さんもまだ覚えていてくれました。もちろん先生も。(嬉しいですね~)
何歳になってもここの小児科に通いたいと思った瞬間でした。

子宮頸がんのワクチンは、とっても痛いとか筋肉痛が残るとか、、、ほか、いろんな副作用の情報が飛び交っていたので、ワタシ的には結構心配していました。

ところが、先生は
「噂は噂ですよ。安心して受けて下さい。」
とのことば。かなりほっとしました。
注射もさほど痛くは無く、幸い、筋肉痛や腕が上がらないということ、他、何も副作用的なものはありませんでした。
ワクチンはどんなものでも当然リスクはあるのですが。。。
ネットでいろんな情報があるので迷ってしまいますね~。
以前のように集団接種なら迷うこともないのでしょうが、難しいですね。


この日はワクチン接種の梯子の予定でした。

二女のワクチンが済んだので三女リープの9種のワクチン接種をしようといつもの
〇ア動物病院へ。
思いの外二女のワクチン接種が早く終わったので、その足で動物病院へ直行。
早すぎてまだ開いていませんでした~^^;
ということで、
リープのワクチンは先延ばしになってしまいました。
犬のワクチンも当然リスクはありますよね~。

DSC00391S.jpg
一人はワクチン終了、リープは先延ばし組~



スポンサーサイト

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/07/24 (Tue) 00:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い